*

「目ん玉取り出したい…」そんな衝動とはオサラバです。

副作用なしでコレはヤバい…と、
満足度96・7%!!

1日たった74円なので、薬より安いんです。

↓詳細はこちら↓

授乳中の鼻炎対策に効果的なお茶【臨床実験で実証済み】

33dcfdfd102142090dc207ae1aa29fa6_s鼻炎体質だと、ただそれだけで辛いところではありますが、授乳中となると薬を服用することは基本的にできない(母乳への移行の危険性があるため)ので、症状はどんどん悪化してしまって更に辛くなってしまいますよね。そんな場合に副作用なしで鼻炎の症状を抑える効果が期待できるお茶が、甜茶です。

なぜ授乳中の鼻炎対策に甜茶が良いのか?

鼻炎に効果のあるお茶は色々な種類がありますが、特に授乳中ということを考えると甜茶が良いという理由はノンカフェインであるということ。お茶というと、どうしてもカフェインなどが母乳に移行してしまうので、日常的に飲むにはノンカフェインであることが大前提となります。

甜茶はカフェインを含まないののでゴクゴクと飲めますし、味も天然の甘味成分が含まれているので飲みやすいんですよ。授乳中には母乳に体の水分を持っていかれるので、なるべくしっかりと水分補給をすべきです。赤ちゃんのためということはもちろんですが、どうしてもママの体は水分不足になってしまい、気付かないうちに脱水症状になってしまう危険性もあります。こういった脱水症状の対策にもなるんですね。

もちろん、人によって味の好みはありますので、「甘いお茶はどうしても苦手…」という方には向いていません。

甜茶が鼻炎に効果的な理由とは?

鼻炎や花粉症など、アレルギー症状として出てくる鼻づまり・鼻水に効果のあるお茶は実は甜茶だけではありません。べにふうき茶・なたまめ茶など、色々なお茶があるんですね。ただ、その中でも群を抜いて甜茶が高く評価されているのは、三重大学で「甜茶は鼻炎に効果がある」ということが既に研究結果によって明らかにされているからなんです。

なぜ甜茶が鼻炎に効果があるのか?それは、高い抗炎症作用が関係しています。鼻炎の症状としては、鼻の粘膜が腫れあがってしまうことはあなたもご存じかと思います。これは粘膜が花粉やダニ・ホコリなど異物の侵入によって炎症を起こしてしまっているからなんですね。この炎症を抑える効果が甜茶にはあるんです。

さらに甜茶は、アレルギー性鼻炎や花粉症などの根本の原因となっているヒスタミンという物質の生成を抑える働きがあるんです。これは画期的な作用で、アレルギー症状を根本から緩和してくれるといっても過言ではないんですね。ヒスタミンという物質は体にとってはもともと必要なものではあります。ただ、この物質が過剰に体内で放出されてしまうことによって、粘膜の炎症などが引き起きてしまうんですね。この過剰生成を抑える働きが甜茶にはあるので、鼻炎に効果があるというわけです。

そもそも甜茶って何なの?

甜茶は鼻炎の症状を抑える効果が臨床試験で実証され、アトピー性皮膚炎・ぜんそくなどへの効果も期待されていますが、実際にどんなものかご説明しますね。もともとは中国原産のお茶ですが、日本に入ってきた時は鼻炎への効果については知られていませんでした。

実はこのお茶、「甘いお茶なら、ダイエットや糖尿病に活用できそう!」として研究者たちがその成分について調べていたんです。ただ、中国の文献を調べていたら、昔から気管支炎や風邪などの薬として飲まれてきた歴史がありました。気管支炎も風邪の症状も、【炎症】が原因で鼻づまりや喉の痛みが出てきてしまいます。

「炎症を抑える効果があるなら、鼻炎にも良いのでは?」ということで研究を重ねた結果、ご説明したとおり甜茶には抗炎症・抗ヒスタミン作用があり鼻炎症状を緩和する効果が確認されたというわけです。

授乳中の疲労回復にも

授乳によってママの体から栄養素が母乳へと移行してしまいますが、どうしても普段の食生活だけでは栄養を補えなくなってしまうケースが非常に多いんですね。特にミネラルがママの体から足りなくなってしまうと、精神的に不安定になってしまったり、めまい・貧血になってしまうこともあります。

これに対して、甜茶には豊富なミネラルが含まれているので栄養補助として補うこともできるんですね。特に甜茶にはカリウムが豊富に含まれていますし、カルシウムやマグネシウムといった栄養素にも富んでいます。鼻炎対策だけではなく、授乳中の疲労回復・精神安定にも高い効果が期待できるんです。

甜茶のデメリットとは?

授乳中の鼻炎対策として高い効果が期待できる甜茶ですが、もちろんデメリットもあります。それは、「甜茶=全てのお茶が鼻炎に効果があるわけではない」ということです。「・・・今までの話はなんだったの??」と思うかもしれないですが、少しご説明しますね。

そもそも、甜茶というのは「甘いお茶」ということで、具体的にカテゴライズされているものではありません。天然の甘みを持っているお茶のことを指すので、全てのお茶が鼻炎に効果があるというわけではなく、これを知らずにドラッグストアなどで甜茶を買って飲んでみても、「ぜんぜん効果がなかった…」という人はとても多いんですね。

鼻炎に効果があるのは、バラ科の甜茶だけなんです。もし甜茶を授乳中の鼻炎対策で飲む場合には、ここは注意しましょう。そして残念ながら、バラ科の甜茶商品の中でも、別のお茶葉を混ぜていたり、といった粗悪品が存在することも事実です。もし飲む場合には、しっかりと成分を確認するようにしてみてくださいね。

授乳期には自律神経を整える工夫で鼻炎対策を

授乳中の鼻炎対策としてお茶で対処するという方法も、もちろん効果的ではあります。ただ、この時期にぜひ意識して頂きたいのが、寝る前に温めた牛乳を一杯飲むということ。

特に授乳中の時期は睡眠不足になってしまったり、ストレスが溜まってしまいがち。こうなると、自律神経のバランスが崩れてしまうので、鼻炎も悪化しやすいんですね。そのためには少しでもストレスを減らしながら、質の高い睡眠を意識すること。そういった意味では、牛乳には精神を落ち着かせる作用がありますし、カルシウムも豊富に含まれているのでストレスを軽減させる作用も期待できるんですね。

寝る前に温めた牛乳を一杯飲むことで寝つきも良くなりますし、しっかり質の高い睡眠をとることによって成長ホルモンが睡眠中に体内で分泌されます。成長ホルモンは免疫細胞をつくることにもつながり、免疫バランスを整えて鼻炎症状を緩和することにもつながります。もしミルクアレルギーでない場合には、ぜひ試してみてくださいね。

【授乳中の鼻炎対策に効果的なお茶】まとめ

・甜茶はカフェインレス・ノンカロリーで授乳中も安心
・臨床実験で、鼻炎に効果があることが確認されている甜茶
・甜茶は抗炎症作用に優れている
・授乳中の疲労回復にはミネラルを補給する
・全ての甜茶が鼻炎に効果があるわけではない
・自律神経を整えて鼻炎症状を緩和する

記事中では、寝る前に温めた牛乳を飲むという鼻炎対策法もご紹介させて頂きました。鼻炎症状の緩和に効果が期待できる甜茶を飲むという方法ももちろん良いですが、「それだけ」に頼り過ぎてしまわないようにしてみてくださいね。

育児で大変な時期だからこそ、自律神経を整えるための工夫が必要になってきます。そのためには、質の高い睡眠・適度な運動・栄養バランスのとれた食事、という当たり前のことが非常に重要になってきます。忙しい時期だからこそ、ぜひご自身の体を大切にできる習慣を少しずつでも意識するようにしてみてはいかがでしょうか。




>>(注目記事)アレルギー薬の副作用が辛いので、評判のサプリ試してみた

関連記事

鼻炎って痛み止めを飲み続けて良いの?薬に頼らない対処法

鼻炎が悪化すると頭痛が起きてしまうことがあります。そんな場合、痛み止めを飲んで良いのか?また、医者か

記事を読む

【甜茶】花粉症に効果がある2つの理由とデメリットについて

花粉症の症状が続くと、夜なかなか寝付けなかったり、場合によっては集中力低下で仕事にも集中できなくなっ

記事を読む

R-1は花粉症に効果あり?逆に症状が悪化する危険性も

「強さ引き出す~」で知名度の上がってきた、明治から発売されているR-1という乳酸菌ヨーグ

記事を読む

鼻づまりだけど口呼吸を治すためのテープ使って大丈夫?

口呼吸が習慣になってしまうと、なかなか治すのは難しいですよね。とは言っても、口呼吸が続く

記事を読む

【授乳中】花粉症の鼻づまり対策にはアレが効果的

授乳中に花粉症の時期が重なってしまうと、赤ちゃんに影響のある薬などは基本的に使うことがで

記事を読む

【布団乾燥機の選び方】ダニ退治で注目すべき2つのポイント

布団からダニを退治するためには、やはり天日干しだけではどうしてもダニの繁殖を防ぎきることはで

記事を読む

【寝起きの鼻づまり】超シンプルな2つの予防法とは?

花粉症や鼻炎持ちだと、時間帯によって鼻づまりの度合いが違ってくるという人は非常に多いんですね。中でも

記事を読む

ブリーズライトが鼻づまりに効かない、決定的な理由とは?

アレルギー性鼻炎などで鼻づまり症状が続いてしまうと、夜にしっかりと熟睡できずに慢性的な睡眠不足になっ

記事を読む

【睡眠中の鼻づまり対策】意識すべきたった1つのポイントとは?

睡眠中の問題は人それぞれですが、中でも睡眠の妨げにすらなってしまう鼻づまり。これはあなたの体質が大き

記事を読む

アレルカット広告

アレルギー性鼻炎用点鼻薬「アレルカット」

アレルギー性鼻炎用点鼻薬「アレルカット」について解説いたします。 最近は、電車内にも広告が貼ら

記事を読む







ブタクサ
夏の花粉症とアレルギー鼻炎

花粉症といえば、スギやヒノキの花粉症が有名です。 スギの花粉が飛

鼻に塗るだけで花粉をブロック アレルシャット

鼻に塗るだけで花粉をブロックすることができる、通称「塗るマスク

衣類や髪の毛についたアレルギー物質対策

外出して家に帰ってくると、衣類や髪の毛には大量のアレルギー物質が付着し

花粉による肌トラブル「皮膚花粉症」

春先になっても目のかゆみ、鼻水などの症状が現れないので、自分は花粉症で

クラリチンEX
アレルギー専用鼻炎薬「クラリチンEX」

アレルギー専用鼻炎薬「クラリチンEX」は、大正製薬が製造販売するアレル

→もっと見る



PAGE TOP ↑