*

「目ん玉取り出したい…」そんな衝動とはオサラバです。

副作用なしでコレはヤバい…と、
満足度96・7%!!

1日たった74円なので、薬より安いんです。

↓詳細はこちら↓

カルピスのアレルケアL-92乳酸菌、花粉症への効果は?口コミ・デメリットまとめ

553613

カルピスから発売されているアレルケアL-92乳酸菌というサプリですが、その名前のとおりアレルギー改善に高い効果が期待できるということ。ただ、アレルギーとは言っても色々なものがありますが、その中でも花粉症にはどういった効果をもたらしてくれるのか?ここではまとめています。

そもそも、なぜ腸内環境を良くすることで花粉症の症状を軽減できるのか?

アレルケアにはL-92乳酸菌という成分が含まれていますが、わかりやすく言うと、このL-92乳酸菌という乳酸菌が腸内環境を良くしてくれるために花粉症に効果を発揮してくれるというもの。今まで花粉症と言えば薬で症状を抑えるか、もしくは治すということを考えると体質改善が必要と言われてきました。もしかしたらあなたも、病院でお医者さんに「治すには体質改善をするしかない」と言われたことがあるかもしれないですね。ただ、具体的にどう体質改善をすれば良いのか?そういった具体的な部分まで医者は教えてくれないのが一般的になっています。

そこでアレルケアでは腸内環境を改善することで花粉症を治す、もしくは症状を軽減するという仕組みになっていますが、かなり理にかなっているんですね。というのも、腸は「第2の脳」とまで言われるほど、たくさんの神経や免疫系機能を持っています。もともと免疫機能は体を外的から守るためのシステムですが、逆に言うと腸内環境が悪化することで免疫機能が崩れてしまい花粉症などアレルギー症状が悪化する仕組みにあります。

具体的には、腸内で悪玉菌が増えてしまうことによって「タンパク質が消化されない」という現象が起きてしまいます。消化不良の結果、タンパク質が正常に消化されない状態が続いてしまいます。すると体内では、この消化されなかったタンパク質(異種タンパク質)から体を守るためにTh2という一種の免疫細胞が活性化します。こうして腸内で異常に免疫細胞が活性化することによって、体全体の免疫バランスまで崩れてしまいます。

免疫バランスが崩れてしまうことで、体に侵入してきた花粉など異物に対しても過剰に反応してしまい、花粉症としての鼻水・くしゃみ・目のかゆみといった症状が大きく出てきてしまいます。これを防ぐためには腸内環境を整える必要があるんですね。

なぜ、一般的なヨーグルトではダメなのか?

「乳酸菌は腸内環境を整えるのに良い」ということは常識として広まっていますが、実はどの乳酸菌でも良いというわけではありません。乳酸菌自体、実に何億種類もありますし、それぞれの役割りや特性も違うんですね。「ヨーグルトを毎日食べても花粉症が治らなかった」という話を聞きますが、これにはしっかりと理由があるんです。

まず1つ目は、腸に届きにくいということ。もちろんヨーグルトには乳酸菌が多く含まれていますが、腸に届く前に胃酸からの影響を受けて、そのほとんどが死滅してしまうと言われています。わかりやすく言うと、口に入れた乳酸菌すべてが腸に届くわけではないので、その乳酸菌の量そのものが足りていないということ。そしてもう1つは、ヨーグルトに含まれている乳酸菌1つのパワーがまず強いものではないということです。ただでさえ、口に入れた乳酸菌全てが腸に届くわけではないのに、1つ1つの乳酸菌のパワーがそれほど強くないことで、効果を実感するほど腸内環境に変化を起こしてくれないということですね。加えて、腸内環境を改善するには時間がかかるため、継続する日数が足りないなどといった原因も関係しています。

アレルケアは腸内環境を整えることによって花粉症に効果を発揮してくれるという仕組みをお伝えしましたが、主な成分にはL-92乳酸菌という乳酸菌が使われています。このL-92乳酸菌を継続的に摂取し続けることによってアトピーだけでなく、花粉症やアレルギー性鼻炎などの症状が改善するということが研究結果でも確認されているんです。

実際、花粉症への効果はどうなのか?

市販のヨーグルトや乳酸菌飲料でも腸内環境を改善することで、「体質改善をして花粉症を治すことができる」と言われても、実際にどれほどの効果があるのか?これがわかっていないと、どうしても不安になってしまうので結局は止めてしまいますよね。

ただこの点に関して、アレルケアに含まれているL-92乳酸菌は花粉症改善への効果について実験データが出ているので信ぴょう性はあると言っても良いかもしれないですね。具体的なデータとしては、L-92乳酸菌を花粉症の症状を持っている人(80人)に8週間摂取し続けた後の報告が出ています。結果としては鼻づまり・鼻水と目のかゆみなどの症状が緩和したとの効果を体感しているという結果になっています。

ただしこの結果では、80人中、何人がどれほどの症状改善を確認できたかまではカルピスのデータでは公開されていません。花粉症が飛散する時期の前にしっかりとL-92乳酸菌を摂取し、腸内環境を改善したことによって免疫機能を正常に近づけることによって花粉症に効果が出てきたと予想できます。また、花粉症飛散時期にL-92乳酸菌を摂取した場合にも症状が改善したというデータが確認されているようです。

実際にアレルケアを飲んだ人の評判について

まだ飲み始めたばかりなので花粉症への効果はわかりませんが、便通は前よりも良くなった感じがあります。
30代/女性



家族みんな花粉症を持っているので、みんなで飲んでいます。今のところ効果は体感できていませんが、もう少し様子を見ようと思います。
50代/男性


3カ月継続して飲んでみましたが、私は効果はわかりませんでした。カロリーを気にせず飲めるのと、ヨーグルト味で美味しいのは良いです。
30代/女性


花粉症で毎年診てもらってる病院のお医者さんに勧められてから飲んでます。もともと通年性鼻炎も持っていたんですが、鼻炎も落ち着いてきましたし、目の痒みもほとんど気にならなくなってきました。私はアトピー持ちでもあるんですが、肌の痒みも前より良くなってきたので効果はありました。飲んですぐに効果が出るというものではありませんが、継続して飲むんだおかげで前よりも症状は確実に楽になっているので、飲む価値はありますね。
38歳/女性


花粉症が少しでも楽になればと思って飲み始めました。・・・が、アレルケアを飲みだしてからなぜかヒドい便秘に。もともと便秘体質ではないのに、謎です。花粉症にも効果がなかったし、値段が高いので損しました。
39歳/女性


私も含め、家族内で3人花粉症です。中でも小学生の息子は鼻づまり・目のかゆみの症状がひどく、今まで薬を飲んでいても効果はなかったので試しにアレルケアを飲ませ始めました。花粉が飛ぶ前から飲ませていたのですが、かなり症状は軽減してきました。目のかゆみ・鼻づまりも目立ちませんし、かなり快適に過ごしてくれているので感謝しています。私の場合は、アレルケアだけ飲んでいて今は薬を飲んでいないのですが、ほぼ花粉症の症状も出ないので効果絶大でした。サプリなので人によって個人差があるのは当然とは思いますが、うちの場合は効果があったので、値段が高いのだけはネックですが、これからも続けようと思います。
39歳/男性


昔からアレルギー性鼻炎と花粉症のダブルでティッシュが手放せないのが当たり前でしたので、のみはじめました。3か月分購入して、今のところ1カ月弱なのですが、まだ花粉症への効果はなし。ただ、便通は前より良くなって(もともと頑固な便秘でした)、それは助かってます。
28歳/女性


花粉症で症状がつらいという人は試してみる価値ありだと思います。私の場合はスギ花粉ですが、アレルケアに加えて点鼻薬(アルデシン)とクラリチンを飲んでいます。アレルケアを飲みだしてからは、例年よりかなり症状が軽減されてくれたので、アルデシンをほぼ使わなくなりました。私の場合はスギだけじゃなくヒノキ花粉もあるので常に鼻水がつらかったですが、症状がゼロになったわけではないにしても、かなり楽になってくれました。
52歳/男性


おととしからサプリタイプのアレルケアを飲んでます。もともと薬は副作用が辛かったので止めた買ったんですが、去年はアレルケアと甜茶だけで乗り切れました。ただあまりにも花粉が多いときには数回だけ薬を使いましたが、それ以外はほぼ問題なし。他の人の口コミでも言われてますが、花粉症の症状だけでなく便通も良くなりました。私の場合は便秘体質というわけではなく、下痢をしやすかったのが、治りました。
42歳/男性


昔から花粉症で辛い目にあってましたが、アレルケアを飲みだしてからびっくりするくらい症状が楽になったので、効果はありました。前だと、室内でもマスクをはずせないほど重症だったのが、マスクなしでも過ごせるほどに。便通も良くなるし花粉症の症状も楽になるし、本当に良い商品だと思います。
31歳/男性

アレルケアの注意点・デメリットは?

実際にカルピスのアレルケアL-92乳酸菌を使った人の口コミでも出ていましたが、すべての人が効果を体感できているというわけではないということは注意が必要です。サプリメントというカテゴリなので仕方のない部分ではありますが、この点を意識した上で試してみるのが良いかもしれないですね。

また、使う場合の注意点としては、なるべく花粉の飛散時期よりも前に服用し始めること。これはL-92乳酸菌の実験データからも確認できていますが、実際にアレルケアを飲みだすのは花粉飛散前の8週間(2カ月半)くらいから飲み始めるようにするとより効果を体感しやすいかもしれないですね。

アレルケアL-92乳酸菌の花粉症への効果まとめ

・腸内環境を改善することで、免疫機能を正常にする
・一般的なヨーグルトでは効果を体感しにくい
・実験データでは鼻づまり・目のかゆみの症状が緩和された実績あり
・全ての人に効果があるわけではない
・飲む場合には花粉の飛散より2カ月半前に飲むようにする

花粉症を改善するためのグッズやサプリなどは星の数ほどありますが、しっかりと実験データがそろっているというのは安心できるポイントですよね。ただし、必ずしも効果が出てくるというわけではありません。実際に使う場合には、「自分に合っているかどうか?」ということを試す感覚で使ってみると良いかもしれないですね。




>>(注目記事)アレルギー薬の副作用が辛いので、評判のサプリ試してみた

関連記事

ピデンスピローサ、花粉症への効果はどうなの?

花粉症シーズンになると外出先だけでなく、自宅で過ごしていても鼻や目の辛い症状に悩まされてしまう人

記事を読む

花粉症の鼻づまりで寝苦しい…副作用なしでスヤスヤ寝る方法

花粉症の主な症状として鼻づまりがありますが、あまりにも悪化してしまうと夜寝るのさえ辛くな

記事を読む

花粉症専用の肌荒れ対策について、まとめました

秋から冬場、春にかけては乾燥する時期が続きますが、それだけでもお肌は乾燥しやすいのでケア

記事を読む

衣類や髪の毛についたアレルギー物質対策

外出して家に帰ってくると、衣類や髪の毛には大量のアレルギー物質が付着しています。 たとえば、花

記事を読む

【べにふうき茶】花粉症への効果の評判はどう?よくある質問まとめ

花粉症の時期になってくると鼻水や鼻づまり・目のかゆみなど様々な症状が出てきて生活をするのも苦労し

記事を読む

子供の花粉症対策に効果のあるお茶は?

大人でも症状が悪化すると体力的にも精神的にも辛い花粉症。そして今大きな問題になっているのが、花粉症発

記事を読む

アレルギー鼻炎薬「アレグラ」と「アレジオン」の違いを詳しく解説

ドラッグストアやスーパーの薬売り場で見かけるアレルギー鼻炎薬と言えば、「アレグラ」と「アレジオン」で

記事を読む

【花粉症による顔のむくみ対策】実はそれ、逆効果なんです。

花粉症の時期になってくると、鼻づまりが悪化したり目のかゆみなどが出てきて私生活だけでなく仕事にも大き

記事を読む

小中学生用アレルギー専用治療薬「アレグラFXジュニア」

「アレグラFXジュニア」は、日本で初めて、医療用成分のフェキソフェナジン塩酸塩を医療用と同じ

記事を読む

花粉症対策で甜茶を飲んでみた、私の体験談まとめ

花粉症の症状が悪化すると、くしゃみが止まらなかったり鼻づまりが続いてしまったり。ただでさえ症状が辛い

記事を読む







鼻に塗るだけで花粉をブロック アレルシャット

鼻に塗るだけで花粉をブロックすることができる、通称「塗るマスク

衣類や髪の毛についたアレルギー物質対策

外出して家に帰ってくると、衣類や髪の毛には大量のアレルギー物質が付着し

花粉による肌トラブル「皮膚花粉症」

春先になっても目のかゆみ、鼻水などの症状が現れないので、自分は花粉症で

クラリチンEX
アレルギー専用鼻炎薬「クラリチンEX」

アレルギー専用鼻炎薬「クラリチンEX」は、大正製薬が製造販売するアレル

アレジラスト20
アレルギー専用鼻炎薬「アレジラスト20」

アレルギー専用鼻炎薬「アレジラスト20」は、大興製薬(株)、小林薬品工

→もっと見る



PAGE TOP ↑