*

「 月別アーカイブ:2017年02月 」 一覧

小青竜湯は長期服用NG!その理由とは?

鼻づまり・鼻水対策としては薬よりも 副作用の少ないとされている漢方薬。 特に代表的な鼻水・鼻づまり対策の漢方薬として小青竜湯がありますが、 飲む場合には注意が必要です。 それは、長

続きを見る

小青竜湯は妊娠中にNGの理由とは?妊婦さんにおすすめの漢方はコレ

妊娠中にアレルギー性鼻炎や花粉症などで 鼻づまりが続くと、心身ともに負担が強くなってしまいますよね。 場合によっては、あまりにも症状が辛いと それだけで寝付けなくなり寝不足になってしまう

続きを見る

アレグラとザイザルの違いとは?

花粉症やアレルギー症状の緩和のために 薬で対処するという方法がありますが、 特に代表的な薬といえばアレグラとザイザルです。 この2つの大きな違いですが、 アレグラ→副作用としての眠

続きを見る

アレグラで眠くなる…対処法は?

アレグラは花粉症の治療薬として販売されている 抗ヒスタミン薬ですが、ドラッグストアなどでも手軽に手に入るので 実際に利用している人も多い薬の代表格となっています。 効き目もしっかりありな

続きを見る

アレグラって、授乳中でも飲んで大丈夫?

花粉症やアレルギー性鼻炎など、その症状があまりにも辛いと 授乳中でもアレグラなど薬に頼りたくなってしまいますよね。 ただし、授乳中は基本的にアレグラを飲んではいけないと されていますので

続きを見る

アレグラ常用してるけど副作用が不安…やっぱり危険?

アレグラはアレルギー症状緩和のための薬ですが、 基本的には長期的に飲み続けることが前提の薬となっています。 とは言っても、常用していると副作用などが不安という人も とても多いのですが、

続きを見る

アレグラを飲んだり飲まなかったりしても大丈夫?正しい飲み方について

花粉症やアレルギー性鼻炎などの症状緩和に 効果的なアレグラですが、 その効果を最大限に発揮させるためには 正しい飲み方というものがあります。 実際にアレグラを飲んでいる人の中でも特

続きを見る

アレグラを飲んだら頭痛に…これって副作用?

アレグラを飲みだしてから アレルギー症状が楽になる人はとても多いですが、 その反面、副作用を感じやすい人も中にはいます。 例えば、飲みだしてから頭痛が出るというケース。 実はアレグ

続きを見る

アレグラって、処方されるのと市販のでは成分違うの?

花粉症やアレルギー薬として飲んでいる人も多いアレグラですが、 常用している人もとても多いですね。 常に飲むということになると 「病院で処方してもらうのは面倒なので市販薬で…」

続きを見る

パナソニック空気清浄機F-VC70XMの口コミまとめ

パナソニックから発売されている空気清浄機のF-VC70XMですが、 ダブルフロー花粉撃退気流を搭載することによって 花粉除去性能が以前よりも1.5倍アップしているという製品になっています。

続きを見る







鼻に塗るだけで花粉をブロック アレルシャット

鼻に塗るだけで花粉をブロックすることができる、通称「塗るマスク

衣類や髪の毛についたアレルギー物質対策

外出して家に帰ってくると、衣類や髪の毛には大量のアレルギー物質が付着し

花粉による肌トラブル「皮膚花粉症」

春先になっても目のかゆみ、鼻水などの症状が現れないので、自分は花粉症で

クラリチンEX
アレルギー専用鼻炎薬「クラリチンEX」

アレルギー専用鼻炎薬「クラリチンEX」は、大正製薬が製造販売するアレル

アレジラスト20
アレルギー専用鼻炎薬「アレジラスト20」

アレルギー専用鼻炎薬「アレジラスト20」は、大興製薬(株)、小林薬品工

→もっと見る



PAGE TOP ↑