*

「目ん玉取り出したい…」そんな衝動とはオサラバです。

副作用なしでコレはヤバい…と評判!

すーすースッキリするじゃない!えぞ式すーすー茶

↓詳細はこちら↓

蓄膿症は早めに治療しないと80%しか治らない

91044c10e76c3f0c7e549d77c129b669_s41歳の専業主婦です。私の鼻詰まりの原因はもともとスギとヒノキの花粉症だったのですが、年齢とともににハウスダストや季節の変わり目も鼻が詰まるようになってきました。風邪をひくと後鼻漏(鼻水がのどに落ちやすい)になり副鼻腔炎になるというサイクルにもなりつつあります。

鼻づまりがヒドい時は薬に頼る

花粉症やハウスダスト・季節性の鼻詰まりは点鼻薬やマスクを使って対処します。鼻つまりがあまりにつらいときは病院で診察してもらい、アレルギー薬を処方してもらいます。

風邪の場合、初期症状は鼻水がよく出るようになりそのうち詰まる感じになります。鼻をかんでも出てこないのに奥には鼻水が残っている気がします。いつも鼻が詰まっているので口呼吸になるのでマスクをつけます。眼鏡をしているので息で眼鏡が曇るのもやっかいです。特に自転車に乗っているときが困ります。

頬が痛みだしたら危険信号

寝るときは鼻呼吸ができなくなり口呼吸になりので喉が乾燥して荒れてきます。よく眠れなくなって一日中頭や体が重いこともあります。蓄膿症の症状が一番ひどかったときは、咳がひどかったので先に内科で診てもらっていて、一度は落ち着いたと思っていました。た、その後、両方の頬のあたりが重く下を向くと痛みだしました。

右耳も音がこもったような聞こえ方になり、熱っぽいのと頭痛も少しあったので耳鼻科に行きました。副鼻腔炎が悪化しているとのことでした。治ったと思いレントゲンも取らなかったので、長い間気付かなかくてものすごく医師に叱られました。

早めに治療すれば早い段階で回復し元の状態まで戻すことができるので、おかしいと思った時点ですぐに治療しないと回復に時間もかかり100%治るものも80%しか治らなくなると説明されました。それ以来怪しいと思ったらすぐに通院するように心がけています。

様々な治療法を行うも、年々症状は悪化

その時の治療法は、吸引できる範囲の鼻水を機械で吸い取り、ネブライザーという機械で鼻(副鼻腔など)に薬を浸透させる処置をしました。症状が軽いときは感じないのですが、悪化しているときは凄くしみて痛かったです。

あとは抗生物質と整腸剤、鼻水を出やすくする薬に炎症を抑える薬と予備で痛み止めを処方してもらいました。抗生物質は腸内バランスが崩れやすいそうなので人によっては軟便や下痢になる人もいるようです。私はもともとお腹が弱く下痢になったこともあるので、薬をかえてもらったり、毎回整腸剤を出してもらい適度な水分補給をしながら様子を見ました。年々完治するまでに時間がかかっているように思います。




>>(注目記事)アレルギー薬の副作用が辛いので、評判のお茶を試してみた

関連記事

風邪をひくと蓄膿症になると思っていたが、実際は違った…

私は自営業をしている26歳男性です。小さな頃から鼻が弱かったのですが、中学生の頃くらいから風邪をひく

記事を読む

アレルギー性鼻炎治療のメリットとデメリット

私は48歳で縫製の内職をしております。私は子どもの頃から鼻が悪くて、いつも鼻がつまっていました。ずっ

記事を読む

no image

慢性的なアレルギー性鼻炎、薬に頼らずに症状を軽減するには

24歳のライターです。私は幼いころから、慢性的なアレルギー性鼻炎に悩まされています。粘度のないサラサ

記事を読む

鼻づまりで一番辛いのは眠れないこと。薬に頼り過ぎない対処法を。

今年38歳になる主婦の私ですが、中学生の頃から鼻づまりには悩まされてきました。鼻づまりなんかで病院に

記事を読む

原因不明の鼻炎の治療法

私は48歳、税理士業の仕事をしている人間です。今から8年前にちょっと用事があって、夕方渋滞時

記事を読む

手術で鼻炎が治った、私の体験談

28歳アルバイトをしています。私は鼻炎の鼻づまりに長い間悩まされてきました。鼻炎は生まれつきで、生ま

記事を読む

1分でできる!鼻づまり改善法

私は51歳の男性で会社員です。風邪をひくと私の場合は、まず鼻づまりになります。また春には軽い花粉症に

記事を読む

鼻に塗るだけで花粉をブロック アレルシャット

鼻に塗るだけで花粉をブロックすることができる、通称「塗るマスク」の「アレルシャット」について

記事を読む

鼻づまりを悪化させない工夫

私は35歳の看護師です。小さい時から鼻炎アレルギーを持っていたので、たびたび鼻づまりには悩まされてい

記事を読む

no image

カルピスL-92乳酸菌を中2の息子に飲ませたところ、花粉症が…

今までなんともなかった中学2年の息子が、今年の春先あたりから鼻水が止まらなくなり…。うちは旦那が花粉

記事を読む







貼る花粉症薬 アレサガテープ

今年も憂鬱な花粉症シーズンが到来します。 皆様ご存知のように、ア

べにふうき茶は、水で抽出しても効果あり?

当サイトに「べにふうき茶は、水で抽出して飲んでもよいのでしょうか」とい

甜茶の由来・種類・効能について

甜茶の由来 「花粉症などのアレルギーに良い」と言われている甜茶につい

ブタクサ
夏の花粉症とアレルギー鼻炎

花粉症といえば、スギやヒノキの花粉症が有名です。 スギの花粉が飛

鼻に塗るだけで花粉をブロック アレルシャット

鼻に塗るだけで花粉をブロックすることができる、通称「塗るマスク

→もっと見る



PAGE TOP ↑