*

「目ん玉取り出したい…」そんな衝動とはオサラバです。

副作用なしでコレはヤバい…と評判!

すーすースッキリするじゃない!えぞ式すーすー茶

↓詳細はこちら↓

鼻水が止まらなくて恥ずかしい時の対処法について

32a857ebd92fe8ac5d8a99efc82d5ce3_s19歳の大学生です。わたしはアレルギー性鼻炎と医師から診断を受けています。普段から年がら年中風邪をひいているような鼻のつまりかたをしています。

蛇口のように垂れてくる鼻水…

そして、わたしは風邪の始まりは必ず鼻からなのです。普段でさえアレルギー性鼻炎で鼻水が止まらないのにもかかわらず、風邪をひくとそれ以上にすごい鼻水が出ます。学校の授業中でも、もちろん鼻水は止まりません。

比喩とかではなくて、本当に蛇口のように鼻水が垂れてくるのです。わたしも女の子なわけですから、あまり授業中に静かな教室で何回も鼻をかむことには抵抗があります。しかし、鼻水が垂れたまま授業を受けることの方が辛いので鼻をかみます。

鼻水が止まらないと恥ずかしい瞬間…

鼻水をかんでいるときにかぎって授業であてられたりするのです。本当に恥ずかしいです。あと、電車の中でも鼻水は止まりません。満員電車の中でも鼻水は容赦無く垂れてきます。わたしはどうにかして鼻水をかもうとしますが、それを許さないのがこの人混みと電車の揺れです。次の駅まで待つべきかと思いますが、鼻水は垂れてくるのです。

女子大生として、鼻から鼻水が垂れているまま電車には乗って入られません。仕方がないので次の駅まで耐えて、一旦降りて鼻をかんでからまた乗車しました。鼻水を垂れさせないように耐えるにはどうしたらよいか、それは「すする」しかありません。

少量ならともかくですが、わたしぐらいの大量の鼻水であればすすって鼻をかむ回数を減らすということができません。それに、鼻をすする音というのもとても恥ずかしいものです。周りからどう思われているのか、汚いやつだと思われているんだろうな、と気が気でなりません。

家族そろってアレルギー性鼻炎…

対処法としては、わたしは病院で処方された薬を服用しています。効果もそれなりに現れているのだと思います。それと、定期的に病院に通っています。うちは家族揃ってアレルギー性鼻炎なために、一家で病院にお世話になっています。

中でも酷いのが弟で、一時期は吸入器を買って家で毎日行っていました。それと、鼻水はすするのではなく、できることなら外に出してしまった方が良いです。医療的な根拠はありませんが、外に出してしまった方がはやく鼻水の蛇口が止まってくれるように感じます。そのために、わたしの家にはありとあらゆるところにティッシュボックスが設置されていますし、わたしはポケットティッシュではなく、箱のティッシュボックスを持ち歩いて外出しています。




>>(注目記事)アレルギー薬の副作用が辛いので、評判のお茶を試してみた

関連記事

鼻に塗るだけで花粉をブロック アレルシャット

鼻に塗るだけで花粉をブロックすることができる、通称「塗るマスク」の「アレルシャット」について

記事を読む

鼻づまりの原因を知り、予防することが大切

40歳女性、現在は両親と同居し、家事手伝いをしています。アレルギー性鼻炎による鼻づまりに、長年悩まさ

記事を読む

鼻づまりを治すべくレーザー治療をしてみましたが、効果は…

私は48歳の男性です、仕事は小さな食品メーカーで営業の仕事をしております。いつも鼻づまりで、

記事を読む

即効性のある鼻づまり対処法まとめ

私は26歳、営業職です。アレルギー性の鼻炎を持っており、鼻水、鼻づまり、くしゃみといった症状を発症す

記事を読む

no image

慢性的なアレルギー性鼻炎、薬に頼らずに症状を軽減するには

24歳のライターです。私は幼いころから、慢性的なアレルギー性鼻炎に悩まされています。粘度のないサラサ

記事を読む

風邪をひくと蓄膿症になると思っていたが、実際は違った…

私は自営業をしている26歳男性です。小さな頃から鼻が弱かったのですが、中学生の頃くらいから風邪をひく

記事を読む

手術で鼻炎が治った、私の体験談

28歳アルバイトをしています。私は鼻炎の鼻づまりに長い間悩まされてきました。鼻炎は生まれつきで、生ま

記事を読む

花粉症で使う鼻スプレー。効果はあるけど、デメリットは?

昔から鼻が強く、鼻血が出ることもほとんどなかった私。社会人になってしばらく、急にくしゃみが出て目もぐ

記事を読む

ブリーズライトを使ってみた。効果とデメリットをまとめます

もともと私はアレルギー性鼻炎ということもあって、鼻の調子は良くないのが当たり前でした。 鼻

記事を読む

蓄膿症は早めに治療しないと80%しか治らない

41歳の専業主婦です。私の鼻詰まりの原因はもともとスギとヒノキの花粉症だったのですが、年齢とともにに

記事を読む







貼る花粉症薬 アレサガテープ

今年も憂鬱な花粉症シーズンが到来します。 皆様ご存知のように、ア

べにふうき茶は、水で抽出しても効果あり?

当サイトに「べにふうき茶は、水で抽出して飲んでもよいのでしょうか」とい

甜茶の由来・種類・効能について

甜茶の由来 「花粉症などのアレルギーに良い」と言われている甜茶につい

ブタクサ
夏の花粉症とアレルギー鼻炎

花粉症といえば、スギやヒノキの花粉症が有名です。 スギの花粉が飛

鼻に塗るだけで花粉をブロック アレルシャット

鼻に塗るだけで花粉をブロックすることができる、通称「塗るマスク

→もっと見る



PAGE TOP ↑