*

「目ん玉取り出したい…」そんな衝動とはオサラバです。

副作用なしでコレはヤバい…と評判!

すーすースッキリするじゃない!えぞ式すーすー茶

↓詳細はこちら↓

アレルギー性鼻炎用点鼻薬「アレルカット」

アレルギー性鼻炎用点鼻薬「アレルカット」について解説いたします。

最近は、電車内にも広告が貼られています。

アレルカット広告

「アレルカット」は、製薬会社の第一三共ヘルスケアの点鼻薬です。

アレルカットシリーズは点鼻薬のアレルカットEXとアレルカット、目薬のアレルカットがの3種類のシリーズとなっています。

アレルギー性鼻炎用点鼻薬の「アレルカットEX」と「アレルカット」の違いと口コミについて見ていきましょう。

アレルカットEX

「アレルカットEX」は、季節性アレルギー専用の点鼻薬です。

「ベクロメタゾンプロピオン酸エステル」というステロイド配合です。

花粉による季節性アレルギーの、つらい鼻づまり、鼻水に、1日2回ですぐれた効果を発揮します。

液ダレしにくく、有効成分が患部に留まるモイストタイプです。

アレルカット

アレルカット

「アレルカット」は、普通の点鼻薬です。

アレルギー症状に、シュッとひと噴きするタイプの点鼻薬で、有効成分数を最多配合しています。

アレルギー症状の発症メカニズムに沿った4つの成分がすぐれた効果を発揮し、花粉、ハウスダスト等による鼻水、鼻づまり、くしゃみなどのアレルギー症状にすばやく効果を発揮します。

口コミ・評判

アレルカットは、まだ発売されたばかりの点鼻薬のため、口コミ情報が出ていません。

「アレルカットEX」は、ステロイド剤を配合した点鼻薬のため、副作用が心配です。

説明書をよく読んで用量と用法をしっかり守って使用することが大切ですね。

 

 

 




>>(注目記事)アレルギー薬の副作用が辛いので、評判のお茶を試してみた

関連記事

鼻の粘膜を強くする方法とは?3つの原因と対処法

アレルギー性鼻炎や花粉症といった鼻づまりの症状を抱えていると、粘膜がどうしても弱くなってしまいます。

記事を読む

実際のところ、漢方はアレルギー性鼻炎に効果あるの?

アレルギー性鼻炎には季節性の花粉症、また通年性のホコリ・ダニアレルギーなど様々な原因がありますが、ど

記事を読む

【副鼻腔炎の抗生物質】副作用とは?それ以上に怖い危険性も…

副鼻腔炎は一度かかってしまうと再発しやすいので、生活の様々な面で不便やストレスが出てきてしまいますよ

記事を読む

【ダニアレルギー対策】正しいベッドの選び方、間違った選び方

ダニアレルギー体質だと、まず第一にダニを遠ざけることで症状を軽減させることができます。特に外

記事を読む

鼻づまりだけど口呼吸を治すためのテープ使って大丈夫?

口呼吸が習慣になってしまうと、なかなか治すのは難しいですよね。とは言っても、口呼吸が続く

記事を読む

子供が寝てる時の鼻づまり対策、なぜ黒酢が良いのか?

子供は特に体の不調が鼻に出やすいと言われていますが、特に花粉症やアレルギー性鼻炎体質だと

記事を読む

【寝起きの鼻づまり】超シンプルな2つの予防法とは?

花粉症や鼻炎持ちだと、時間帯によって鼻づまりの度合いが違ってくるという人は非常に多いんですね。中でも

記事を読む

小青竜湯の危険な副作用とは?正しい漢方薬の選び方

アレルギー性鼻炎や花粉症など、鼻づまり・鼻水などの症状が出る場合の対策としては色々な薬が

記事を読む

鼻の奥がつまる原因は?重症化すると失明の危険性も…

鼻の病気や症状などは人それぞれですが、アレルギー性鼻炎体質の場合には体にとっても様々な不

記事を読む

アレグラは妊娠中に大丈夫?我慢できないときの対処法まとめ

アレグラはアレルギー症状の原因となるヒスタミンという体内分泌物質を抑える働きを持っている

記事を読む







貼る花粉症薬 アレサガテープ

今年も憂鬱な花粉症シーズンが到来します。 皆様ご存知のように、ア

べにふうき茶は、水で抽出しても効果あり?

当サイトに「べにふうき茶は、水で抽出して飲んでもよいのでしょうか」とい

甜茶の由来・種類・効能について

甜茶の由来 「花粉症などのアレルギーに良い」と言われている甜茶につい

ブタクサ
夏の花粉症とアレルギー鼻炎

花粉症といえば、スギやヒノキの花粉症が有名です。 スギの花粉が飛

鼻に塗るだけで花粉をブロック アレルシャット

鼻に塗るだけで花粉をブロックすることができる、通称「塗るマスク

→もっと見る



PAGE TOP ↑